FC2ブログ
2014年06月01日 (日) | Edit |
おはようございます。らっちょです。
朝に記事を書く、珍しくゆとりあるらっちょです。
今日は昨日通院した、新しい病院のご報告です。

〈前回の検査〉
緑内障のカルテ(2014年1~4月時)

私が上京する前に、コンタクトの購入で通っていた病院にいってみました。
約10年くらい前になるのですが、その頃に新しくできた病院で先生も若く、しっかりしている方です。
久しぶりすぎる通院になるので、念入りに検査を行い診察へ。

まずは持参した封筒が大活躍しておりました。
その情報読みながら、NEW先生が目を確認したいといってチェックに。
顎を乗せて近くで見る、診察医専用の機材は前の病院と変わりなかったのですが
見られた箇所が違うかったです。まず、目のタイプ?を確認されました。

「ふむ。なるほどー開放型っと。(メモメモ)」

(開放型??開放型なのか私の目は!?)

「あと、房水の出口もちょっと見ましょうかー。右目にレンズ入れますね。」

「!?」

なんと、目に分厚いコンタクトのようなものを差し込まれて、画面に房水の出口が拡大されて映し出されました。
初体験です。一瞬だし痛くはなかったです。

「うん、特に汚れ(角質のような?)もないですし、形もきれいです。まったく問題ないですね。」

私自身あまり眼圧が高いほうではないので、このあたりはやっぱり。という感じでしたね。
正常眼圧緑内障の原因が不明なところは、ある意味複雑です。
あとは眼圧を測って、左右(12,11)くらいといわれていました。

検査はこのくらいで終わり、あとは処方箋・点眼液の話をされました。
これがまた少し興味深い展開に。
このNEW先生は、私の緑内障の進行度はそこまで深刻でないと言い切っていました。
どちらかというと、やはりこの病気は知らない間に進行することが怖いとのこと。
そして、私がすでに2つの点眼薬を使用していることに注目されました。

「もう二つも!多いね。緑内障の専門医が眼圧の1の低下で細かく調整されているのならわかるのですが
普通の眼科さんに通ってたのですよね?」


「はい、もともとコンタクト購入通っていたところなので、普通の眼科です。」

「んー僕はひとつでも十分だと思うな。とりあえずアイファガン点眼液と
ウチの病院で処方している、ミロル点眼液というものを一日1回にしましょうか。
これ、1回~2回に増やせるので、眼圧の様子見て調整できるしね。」


「一日1回・・・あ!もしかして、見た目の副作用とか出るやつですか・・??」

「出ませんよ、これは○○型のお薬なんで。むしろコソプト配合点眼液は若干ですが、その要素が配合されてますよ。
ウチは副作用が出る△△型の点眼液は扱ってないから、コソプト配合点眼液はおいてないよ。」


○○型と△△型というのは、少し専門用語で理解しきれなかったので今回は割愛しますね。
ここで衝撃の事実が発覚!なんと、愛用していた「コソプト配合点眼液」が変わることになるだけでなく、
避けていた顔に出る副作用の要素が若干は入っていたとな!
(副作用には正式かかれていないので、おそらくほんのちょっぴりの話だとは思います)

「知り合いに緑内障専門医がいるので、心配があるなら一度診てもらうのもいいかもね。
紹介状も書きますよ。ただ、紹介状書くには経過が必要なので、しばらく様子を見てからにしましょうか。」


こんな感じで、とても丁寧かつ頼りがいのある初診が無事終了しました。
でもまさか「コソプト配合点眼液」卒業することになるとは。イメージ写真変えないと(笑)
まだストックは残っているし、NEW先生にも高価な薬だからこそ是非使い切ってからで良いといわれています。
新しい「ミロル点眼液」の報告記事は少し先になりそうです。
ちなみに来月末は視野検査の予定。

↓↓1日1クリックのご協力をお願いします↓↓


スポンサーサイト




2014年05月31日 (土) | Edit |
こんばんわ。
土曜日で体力回復中のらっちょです。

かなり久しぶりの更新になるのですが、定期通院の経過報告をします。
前回の11月から、引越し前までを一気におこなっちゃいます!

〈前回の検査〉
緑内障のカルテ(2013年11月時)
〈次回の検査〉
緑内障のカルテ(2014年5月時)


約4ヶ月分なのですが、特に眼底・視野検査がなかったので
引越しによる病院の変更以外はご報告できる内容は少ないです。
ご了承くださいませ。

まず、引越し直前に通院したのが4月中頃なのですが
その最後の通院だけ担当医のおじいちゃん先生に診察してもらえました。
「え?」ですよね。
私も「え?」って感じでした。
4月までに2回以上は通院したのですが、どちらも臨時っぽい若い女医さんでした。
ちゃんと担当医がいる土曜日を確認して通院しているので、私側の間違いではなかったです。
連絡がほしいものだ・・。無理でしょうが。
臨時の方なので、よっぽど状態が変化していなければ、現状維持という感じの
あっさりした診察を数ヶ月受けておりました。
後ほど知ったのですが、どうやらおじいちゃん先生はダウンしてたみたいです。
(腰?ちょっとだけ重めの体調不良。命に別状がなくてホントよかった。)

ある意味運がよかったのか、最後の通院ではおじいちゃん先生に会うことができ
引越しのことを報告して、次の病院の相談をすることができました。

・来月から転勤で、この病院には通えなくなること
・移動先の住所は決まっているが、病院は決めてないこと(近所の普通の眼科に行くと伝え)

上記の内容をお伝えしたら、快くどの医者でも持っていける形の紹介状を書いてもらうことができました。
また紹介状の中には、約1年間記録した経過と視野検査・眼底検査の結果もすべて同封してくれました。
うっうっ・・・最後まで優しい先生やぁ・・・(感涙)

15分くらいの待ち時間で、コピー用紙でパンパンになった封筒1便を持たせてくれました。
少し曖昧ではありますが、料金も特別大きくかかった記憶はないです。
たった1つの封筒ですが、引越しする際にとても心強かったです。
以上が4月の引越しまでの経過報告になります。

ちなみに今日はこの大切な封筒を持参して、新しい病院に行ってきました!
封筒大活躍でしたよ。一部「ん?」と思うところもありましたが。(笑)
またこちらの報告は明日書こうと思います。
ではおやすみさいー。


↓↓1日1クリックのご協力をお願いします↓↓



2014年05月24日 (土) | Edit |
こんばんわ~。
花金でちょっぴり幸せならっちょです。
死語ですけど大好きです!

最近気づいたんですが、目の周りがかゆい。
仕事中に、メガネを押し上げてまぶたの周辺を掻いていることが多いかもしれない。
改めて意識してみると、先月くらいから掻きだしているような気がします。
こう無意識に、まつげ周辺?まつげも引っ張ってるかもしれない。
やばい、傍からみたらちょっと危ない寄行に見えてしまいますね。(笑)

これって、点眼薬の影響?
今までそんなことなかったし、薬を変えたわけでもないのですが
特にアレルギーやアトピーなどは持っていないので、思い当たることが点眼薬しかなくって。
一日1回用の点眼薬の場合は、薬がきついからか
注して目じりを押さえた後はすぐに洗い流してと医者からいわれるそうです。(←母がそうらしい。)
でも、私が使っている一日2回用のは、そういった類のことは言われたことがないです。
目薬マニュアルには、目からはみ出た液体は清潔なティッシュや布でふきとりましょう!
とはかかれてそうですが。

というわけで、さっそく意識しだした2,3日前から
点眼後は目の外、とくによく掻いていた上まぶた周辺を洗い流すようにしてみました。
※目の中は洗い流していません。
するとビックリ!あまりかゆみを起こさなくなりました。
ん~?アイファガン点眼薬、コソプト点眼薬、どちらの点眼薬が原因かはわかりませんが
かぶれたりするものなのか~。
微妙に謎がのこっていますが、そんなこともあるんだね。という報告でした。


↓↓1日1クリックのご協力をお願いします↓↓



2014年05月19日 (月) | Edit |
こんばんわー。らっちょです。

さっきお風呂に入っているときに、思いつきました。
せっかくなので、今我が家にある点眼薬を紹介しておこうと!

↓というわけで、さっそく記念撮影をパシャっとな。
点眼5セット

前列が母が使用している点眼薬、後列が私が使用している点眼薬です。
意外にも親子で被っている種類が多いんです。
コソプト配合点眼液」×2
アイファガン点眼液」×2
ルミガン点眼液」×1
の、計5点眼薬になります。
私たち家族の目を守ってくれている大切な5隊です!
発明者と提供会社には日々感謝~。

今はないのですが以前、母が別の目薬を使用している時期がありました。
あれも珍しかったので、ぜひ後日記事にしたいですね~。
本人は気に食わなかったようで、即チェンジしたようですが。

無駄な発見ですが、正式名称はみな点眼液って書いてますね。
これは全目薬業界共通なのかしら・・・と、どうでもいい疑問が。(笑)
そんな考え事をしながら、目薬を並べて記念撮影をする私の姿をみて、
「あんた・・変わった子やね。」
と母に言われてしまった。

↓↓1日1クリックのご協力をお願いします↓↓



2014年05月18日 (日) | Edit |
お久しぶりです。らっちょです。
気がつけばGWが終わり、5月中旬となっておりました。
皆様はGWの連休をエンジョイしましたでしょうか??
今日はまったく緑内障とは関係ない報告記事をお送りします。

私はといいますと、宣言どおり平和じゃない日々を過ごしておりました。
怒涛の引越し三昧です・・・おぅっふ・・・
GWという連休もひたすら梱包!開封!梱包!の繰り返し
ついに落ち着きのある生活が始まったところです。
今日やっとPCのセッティングに手をつけれました。
ブログ環境としては、以前より数倍強力な環境が整った!ひゃっほー!!

引越し内容は、大都会→故郷への移動です。
今は実家に戻り、母親と二人暮らしをはじめています。
高卒から家を出ていたので、約8年ぶり・・?
一般女子なら、今から嫁に入ったりと実家を出るものですが
まったくもって逆の行動してますね。(笑)
突っ込み満載な行動ですが、ここ数年のへビィな問題ラッシュもあり
実家に戻ることは1年前から決心していました。
あ、ちなみに仕事は続けてますよ!会社も変わらずゲーム作ってます!

今年頭の未更新分の緑内障ネタはこれから報告していきますね。
これからしばらくは緑内障の母と同居生活の始まりです。
目の支えには不安で残念な娘ですが、心の支えくらいにはなればいいなぁ。
それではこれからもよろしくお願いします。

↓↓1日1クリックのご協力をお願いします↓↓